マニフェストと委託契約書の運用によって、お客様に信頼・安心して頂ける仕事を行っております。

マニフェスト

マニフェスト制度とは、排出事業者が産業廃棄物の処理を委託するときに、マニフェストに産業廃棄物の種類、数量、運搬業者名、処分業者名などを記入し、業者から業者へ、産業廃棄物とともにマニフェストを渡しながら、処理の流れを確認するしくみです。
それぞれの処理後に、排出事業者が各業者から処理終了を記載したマニフェストを受取ることで、委託内容どおりに廃棄物が処理されたことを確認することができます。
これによって、不適正な処理による環境汚染や社会問題となっている不法投棄を未然に防ぐことができます。

『電子マニフェスト』に
対応しております。

委託契約書

産業廃棄物の処理委託は、書面による契約書の作成が義務づけられている契約の一つです。
産業廃棄物の処理を委託する際には、委託する回数、量にかかわらず、必ず契約書を作成しなければなりません。